10月は紅葉狩りの季節!東京周辺のオススメスポットはどこ?一番有名なスポットは?

投稿日:

10月になると夏も終わり、秋がやってきます。
秋には緑に生い茂っていた草木が紅葉し、非常に綺麗な風景を作り出します。

昔の人々はこの風景を楽しむことを『紅葉狩り』と表現し、今でも伝統行事として親しまれています。紅葉狩りの由来についてはこちらをご覧ください。

紅葉狩りスポットとしては京都や栃木県の日光などが非常に有名ですが、東京でも紅葉狩りができる有名なスポットがあります。
今回は東京で紅葉狩りのできるオススメスポットについてお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

六義園

東京都内で紅葉がみられるスポットで1番有名な場所といえば六義園!

1000本以上のイチョウが生い茂り、都会の喧騒を忘れさせてくれるオススメスポットです。

六義園はもともと徳川五代将軍・徳川綱吉の使用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園です。最初は約3万坪のただの平坦な土地でしたが、ここに土を盛って丘を作り、千川から上水を引いて池も作り、7年もの時間をかけて作った景観なんです。

六義園 スポット情報

☑ スポット名  :六義園(りくぎえん)
☑ 紅葉時期   :11月中旬~12月中旬
☑ 交通アクセス :JR線 駒込駅徒歩7分
☑ 開園時間   :9:00~17:00

 

昭和記念公園

六義園に負けず劣らずの人気スポット、昭和記念公園です。
入り口からすぐのところから見える通り道や運動広場の脇道に沿うように植えられた合計200本以上の紅葉で彩られる道は圧巻です。紅葉の落ち葉が作る黄金の絨毯は人生で一度は行ってみたいスポットとして有名です。

昭和記念公園は『将来を担う国民が自然的環境の中で健全な心身を育み、英知を養う場とするため』の記念公園として昭和天皇が御在位してから50周年の記念事業として、立川基地の跡地に作られた公園です。

170haにも及ぶ広大な敷地に様々な施設が点在するため、お子さんがいらっしゃるご家族の方々は紅葉狩りに合わせて、お子さんも遊ばせることができますので、非常に人気のスポットです。

昭和記念公園 スポット情報

☑ スポット名  :昭和記念公園(しょうわきねんこうえん)
☑ 紅葉時期   :11月初旬~11月下旬
☑ 交通アクセス :JR線 西立川駅徒歩2分
☑ 開園時間   :9:30~17:00

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

小石川後楽園

都会のオアシスとの呼び名で名高い小石川公園。
京都の東福寺の通天橋をイメージして造られた『通天橋』を前景に彩られる色とりどりの紅葉は目をみはるものがあります。

普段京都に旅行に行かないと見れない景色が楽しめるスポットとして非常に人気があります。
小石川後楽園は江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園であり、現在は国の特別史跡及び特別名勝に指定されています。

小石川後楽園 スポット情報

☑ スポット名  :小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)
☑ 紅葉時期   :11月下旬~12月中旬
☑ 交通アクセス :東京メトロ 飯田橋駅徒歩8分
☑ 開園時間   :9:00~17:00

 

明治神宮外苑

車からも見ることのできる紅葉狩りスポットとして非常に有名な明治神宮外苑です。
上記の写真でも見られる通り、聖徳記念絵画館を背景としてみられるイチョウ並木は美しいの一言です。

歩いて行っても綺麗なイチョウ並木は見れますが、明治神宮外苑は並木通りの中央には自動車道が走っていますので、もし写真のような明治神宮外苑の風景が見たいのであれば、自動車でいくことをオススメします!

明治神宮外苑 スポット情報

☑ スポット名  :明治神宮外苑(めいじじんぐうがいえん)
☑ 紅葉時期   :11月下旬~12月上旬
☑ 交通アクセス :JR線 信濃町駅徒歩5分
☑ 開園時間   :9:00~17:00

 

 

おわりに

さて今回は東京でも紅葉狩りのできるオススメスポットをご紹介いたしました。
私も毎年六義園に行っていまして、日頃の疲れがとれる癒しのスポットとして利用させて頂いています。

今まで紅葉狩りをしたことが無い人は是非、今回ご紹介をしたオススメスポットに足を運んでいただければ嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

オススメ記事

-秋の行事, 10月の行事
-

Copyright© うみさちたより , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.